Days

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無無無。

やばいー
めっちゃ憂鬱!

同期の子、
彼氏がいる東京へ上京する資金のため、
来年の夏くらいまで働くらしい@p@

延びてる・・・@@

あたしを置いてかないでーw

あたしそんなにガンバれないーー><


そういう目標あったら頑張れるもんなのかな
あたしには皆無だ。


やめたいけど
ものすごくやめたいけど

次にやりたいことは特段ない。

やめるのを正当化するための道を探してる感じ@p@?




家でパソコン開いたら
いつの間にか

新入社員 辞めたい 金融機関 半年 転職 公務員

とかで検索してる自分がいる。。w



そんで色々みて
憂鬱になる。

(いまココ。)




ずいぶん前に、

「あと○回~~~したら」とかっていう
辞める条件みたいなのを
自分で決めてたんだけど@p@


「あと3回、会社のトイレで泣いたら」

これは、決めて早々と達成してしまったよ@p@

10回くらいにしとくべきだったか。




もうひたすら愚痴かくけど



毎日毎日
支店の中では縮こまって
電話帳で電話をかけて
相手が電話にでるのがこわくて
あたしの心はケチョンケチョンにされて、
積もり積もって
そんなときに
電話応対の問い合わせに戸惑って
「あんたバカじゃない?」
「あんたとぼけとっとか」
とか。
心折れるー
涙でるわーばかやろう


聞き流せるようなハートやないし><
正面からドカーーンと衝撃うける。

就活時に
日本生命の面接官からうけたときと同じ衝撃だった@@





あたし営業できん。。



職種変更希望とか、
あたしごときじゃむりだろうな。



スポンサーサイト

コメント

相手に文句言わないだけマシですよw

自分は以前、バイト先に来た変な客が支離滅裂なクレームを付けて来たから、思いっきり言い返したんですが、後で店長に「君はサービス業に向かない」という太鼓判を押されました|・`ェ・)b

やりたくないなら辞めれば良いですよ。
こんな事言うと、「今時の子は~」なんて声が聞こえてきそうですけれど、我慢しまくって精神を病んでしまうよりマシです。
まぁ、そこまでじゃないなら、「お金のため」と割り切って続けていけば良いです。
それも嫌なら、会社辞めて自分探しの旅に・・・Σヾ(゚ロ゚*)

理茶謀

>あたしを置いてかないでーw

いあ、置いてくのえろぃじゃんか。
あ、それとも婚期の話だったんか@p@

>「あと3回、会社のトイレで泣いたら」

いぢめられっ子かっ!

>ほーかさいさん
あんまり文句いわれまくったら
言い返すかもしれませんが@p@
それより先にショックをうけるので><w

やめたいです、今すぐにでも。
やめない理由はまだ4ヵ月だからです。
こんな短期間でやめちゃだめだろって
自分でも思っているから・・。
あと、
他にも電話営業やってるひとはいっぱいいるだろうし
うちは土日休みだし定時に帰れるし(新人だから)
15時以降は比較的ひまだし(今は)
それでやめるのは甘えかなって思ったり。

病んではいますけど、
鬱病とかにまではなってないですよー。(自分的に)
でも、抑うつ病の症状にはばっちり当てはまってますw
チェックだらけ@p@

あと、
生理前が異常に辛い。
PMS(月経前症候群)っていうのかな。
これはまだ今月しか経験してないけど、
消えたくなりました。

辞めればいいよって言われると
ちょっと楽になります><
お金はいらないです。
お金<<<<<<<(越えられない壁)<<<営業
って感じ@p@

短期間でやめてしまう汚点(?)を見逃してもらるのなら
むしろお金払います@p@w

PMSは、
心療内科でしょうか、婦人科でしょうか@@w

婦人科で良いんじゃねーかな?
体は大事にしろよー

まぁ、あれだ。
さっさと辞めちまえ。
今の時間を無駄に過ごすと後で後悔するぞ。

前に進め。

知るかいっ!Σヾ(゚ロ゚*)
自分だけでストレス発散出来る人もいますが、そうでないのなら、誰かに定期的に相談したり愚痴を言ったりすると良いと思いますよ。

それと、社会一般と違う道を選ぶのは汚点とは言いません。
周りの目より自分の気持ちが大切です。

怖かったら逃げだせば良いのです。
と言っても、ただ逃げるだけでは何の意味もありません。
「もう駄目だ」と思うまでは頑張って、「もう駄目だ」と思ったらトンズラこくのです。

あんまりクヨクヨせず、東京に彼氏でも作ったら良いと思いますよ(・_・)b

P.S.耳鼻科ではないと思います。

>ニーツ
婚期・・・
そろそろそんな時期か@p@w

いじめられてはない!先輩やさしい^p^

>黄色
婦人科か!
またひどかったら行ってみる@p@
次の記事にかいたとおり、
もうすこしだけ続けます><
だめそうだったらやめます。
また説教部屋きてねw

>ほーかさい
色んな人に愚痴ってますw
このブログも、もはや愚痴るためのものになってるし@p@
なんとなく始めたブログだったけど
やっててよかったなぁって思う。

もうだめ!!ってなったら
辞めてやります!

仕事内容は相変わらずいやすぎるけど
先輩には恵まれたかなって最近思ってる@p@

わたしも一番最初の就職先は電話営業でした。
営業事務で入社したのに、営業がどんどん退職してしまいに営業業務やらされる羽目に・・。(もちろん事務もやらされてw)
で、体壊して4カ月で辞めました。婦人科系の症状も出始めたし、3箇所も禿げた!!(←超ショックでしたw)
朝8時から終電まで毎日毎日、、憂鬱とか言う言葉では片付かないぐらい辛かったなあ(_ _*)・・・シュン
そのあともアルバイトを転々としながら、派遣を経てようやくまともにいま生きてます(笑)
長い時間かけても自分が納得できる生き方をしないと、今は二度とやり直せない。人と比べる必要はまったくないですしね。

高校卒業してからはずっと一人暮らしで、えりぃさんと一緒です。当時のわたしも色々と悩んで、もうどうしたらいいねん!!って悶々としてきたけど、すべて自分で悩んで決めてきたから一度も後悔したことないです。それだけが自分の自信になってます。

女性は勤続年数を見られるのは30代前後からだと思います。それよりも転職時の年齢はかなりシビアにきますよ。若いほどチャンスも多いのです。
良い仕事ほど早くなくなっていくものだから、気持ちの切り替えは早い方が良いかもしれません。

いまのお仕事はストレスが多いだろうと思います。ピリオドを打つ時は自分で決めるしかないけど、辞める=逃げるというのは違うと思うので、決して消極的に考えちゃダメです。
辞めることは次へのスタートと同じことなんですもん^^
お仕事は自分の人生のすべてですか?
お仕事はとても大事だし、真面目にやるのは当然のことだから、余計に自分の気持ちに添わないなら、また自分を添わせられないお仕事ならば、別の道を考えるのはごくごく当たり前のことだと思います。
せっかく考える時が来ているのなら、そのことから逃げ出さないで向きあうことが一番大事と思います。いまのえりぃさんは、成長できるチャンスにいると思う。

長文失礼しましたo(_ _)o

>小薇さん
コメントありがとうございます><
何回も読み返しました。

小薇さんも電話営業やってたんですね。
朝8時から終電までって・・Σ
それを聞くと、あたしのはまだ楽なのかなぁと思ってしまいました。
人と比べるものではないと思うけど、
まだあたしのは甘えに入るんじゃないかなぁて。
自分に甘いのか厳しいのかよく分からないですねww

あと、
ちょっと気になるんですが婦人科系ってどういう症状ですか??


それと、失礼なことかもしれませんが・・・
アルバイトと派遣をいくつか経験されてたときは
正社員がなかなか見つからなかったということでしょうか?><
それともやりたいことを探していた、とか
病気の治癒のため、とかですか?

どうしても
たった半年で、1年たらずで、辞めるなんて、という気持ちがあって。


>お仕事は自分の人生のすべてですか?

いえ、仕事は全く一番ではないです。
それに仕事の中でも給料が一番ではない・・。



>お仕事はとても大事だし、真面目にやるのは当然のことだから、余計に自分の気持ちに添わないなら、また自分を添わせられないお仕事ならば、別の道を考えるのはごくごく当たり前のことだと思います。

その通りですよね。
なんかまさにそれ!!って感じですw

ちゃんと考えてみます。。

考えてると
いやな渦に巻き込まれちゃう感覚になるけど。。><

考える時ですよね。

わたしの経験が何かのヒントになるなら全然構いませんよ。気になることはいっぱい聞いてください^^

婦人科系の症状というのは、簡単に言ってしまうと生理不順、不正出血なんですけど、終わって3日後にまた始まったりとか、出血量が異常だったりとか。もう、ほんとあの時は怖かったです。
普段は生理痛とかもまったくなくて、期間自体も短い方なので、友人たちの悩みを聞いてるとわたしってラクなんだなと思っていたんです。
だから異常が出た瞬間、これはおかしい!って思って病院に行きました。
生活リズムが完全に狂っていたことと、精神的なストレスで禿げまで出来てしまって、疑う余地なしで退職を選択しました。
やめて1か月くらいは健康を取り戻す為、生活改善から取り組みました。
当たり前のことだけど、朝起きて太陽にあたることからです(笑)

それからアルバイトを繋ぎとしながら、これからどうするかを考えていました。生活的には厳しかったんですけど、あの時は自分には必要な時間だったと思ってます。
自分にとって仕事がどんな存在で、将来はどうしたいのかを初めて現実のことと捉えて真面目に考えられた時でした。

その後、精神的な安定を求めてという意味も込めて、先輩の紹介で宝塚歌劇の仕事を始めたのですが、これが自分にすごく重要な経験で、好きなことを仕事にすることや、大企業の中で働くということを末端とはいえ経験させてもらえたことが、今の仕事につながっています。
宝塚では2年半勤務して、今の職場に派遣社員として入社しました。
第一希望は、会社組織がしっかりしている企業で働く、ということでした。
社員を大事に出来る、また育てようという意識のある会社は、長く働く価値のある場所だと思ったから。
求人欄に記載された内容がお題目ではなく、実際にそうであるかを見るには、正社員よりも派遣社員の方が身軽で良かったというのもあります。

最初は色々と企業を見てから正社員を探すつもりでいたのですが、結果的に今の会社が好きになって10年間も勤めています。
長く働ける会社に勤めたいと思っていた通り、今そのようになっているのは本当に恵まれているのかもしれません。
派遣という雇用形態だったからこそ、今のような大企業に勤めることができたと思うし(いまもやっと契約社員の身ですが)、正社員への道も開けているので、ようやく自分の足で歩いて行ける自信がつきました。
どんな形であれ、真面目に取り組んできたからこそ今があるし、これからに繋がっている思います。
正社員だけがすべてじゃないけれど、こんな時代だからこそ曲げられない自分の思いは持つべきだと思いますよ。

えりぃさんが今悩んでいることは、すごく大事な時間で「もう嫌だ~」って泣いてばっかりの日々かもしれないけど、絶対に乗り越えられるはずなので、泣ける時は存分に泣いてください。
で、やらないといけない時が来たら全力でそれに向かえばいいんです^^

「たった○年で辞めちゃうのは・・・」って思っちゃうのも当たり前のことです。全然気にする必要ないです。そう考えてしまうのは、ちゃんとやり遂げたいって思ってる証拠なんですから。
だったら、長く勤められるお仕事に就きたいって思うのだって当然のことですよね。今がそうじゃないなら余計です。

チャンスはボケっとしてたら逃げちゃうので、いざという時を逃さないように、今の自分の気持ちをしっかりと把握することが何よりも重要じゃないでしょうか。
今は常に変わって行くものだからこそ、いつだって自分と向き合うことを忘れちゃいけないと思います。
ついつい人と比べてしまいそうになる時もあると思うので、そういう時は過去の自分と比べるといいですよ。
「あの時のわたしは頑張ってた!偉かった!」って思える時を、ひとつでもふたつでも重ねていくんです。
過去の自分と比べちゃってるその時は、きっともっと難しいことで悩んでいる時でしょう。でもそれも解決できちゃうぐらい強くなってるはず。
その時のえりぃさんが今よりももっともっと素敵になっている証拠です。


えりぃさんはまだ若いし何だってできるんですよ~
雨がやめば虹も出ます!(水戸黄門の歌詞みたいだ・・w)
心身が健康なら人間は結構タフです。大抵のことは乗り越えられます。だから何よりも心と体の健康を第一にしてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1234step.blog47.fc2.com/tb.php/199-efdfb056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール 

えりぃ(ももo)

Author:えりぃ(ももo)



コンタクト
days_momo@yahoo.co.jp

Twitter 

 

最近の記事+コメント 

カテゴリ 

検索フォーム 

リンク 

このブログをリンクに追加する

マウスについてくる星 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。